乳がん>再照射

 

乳がん>再照射


Schouten D et al. Acta Oncol. 2022. PMID: 35139725記事

・照射歴のある乳がんの局所再発に対する再照射;再照射+温熱療法 vs. 再照射+温熱療法+化学療法;第2相ランダム化試験、オランダ
・完全奏効割合:標準治療群 60.9%、併用群 61.1%(p=0.87)。
・部分奏効割合:標準治療群 30.4%、併用療法群 33.3%(p=0.79)。
・全生存割合:標準治療群 63.4%、併用療法群 57.4%。
・1年局所無増悪生存割合:標準治療群 81.5%、併用療法群 88.1%(p=0.95)。
・急性期毒性(グレード3/4)発生割合は、標準療法群 25%、併用療法群 29%(p=0.79)


<< 乳がん