大腸がん>少数転移>体幹部定位放射線治療>後ろ向き研究

 

大腸がん>少数転移>体幹部定位放射線治療>後ろ向き研究


Sheikh S et al. Radiother Oncol. 2021. PMID: 34952002
・大腸がん、少数転移/オリゴ転移に対する体幹部定位放射線治療(SBRT)
・局所再発率:1年 13.6%、5年 44.3%。
・全生存期間の中央値は49ヶ月、全生存率は2年 76.1%、5年 35.9%。
・生物学的実効線量(BED10, biologically effective dose, α/β = 10)(120 Gy以上)、肺転移(vs. 肝転移)が少ない局所再発と関連


<< 大腸がん>少数転移>体幹部定位放射線治療