肺がん>非小細胞肺がん>脳転移>全脳照射

 

肺がん>非小細胞肺がん>脳転移>全脳照射


Arrieta O et al. Int J Radiat Oncol Biol Phys. 2022. PMID: 35157994 (記事

・非小細胞肺がん 脳転移に対する全脳照射; 全脳照射期間中のニトログリセリン投与の有効性; 第2相ランダム化試験
・頭蓋内病変の客観的奏効割合は、コントロール群と比較して、ニトログリセリン群(NTG群)で良好であった(56.6% vs. 32.7%, p=0.024)。
・コントロール群と比較して、ニトログリセリン群(NTG群)で頭蓋内病変の無増悪生存(ICPFS, intra-cranial progression-free survival)が良好であった(HR 0.470, p=0.021)。
・頭蓋内無増悪生存(ICPFS)の改善に伴い、全体の無増悪生存(PFS, progression-free survival)の改善も認められた(HR 0.519, p=0.043)
・頭蓋内の客観的奏効割合や頭蓋内無増悪生存(HR 0.38, p=0.030)の改善は、EGFR変異陽性(EGFRm)患者で特に明らかであった。


<< 肺がん>非小細胞肺がん>脳転移