食道がん>術前化学放射線療法>トラスツズマブ

 

食道がん>術前化学放射線療法>トラスツズマブ


Safran HP et al. Lancet Oncol. 2022. PMID: 35038433(記事
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35038433/
・HER2過剰発現を認める食道腺がんに対する集学的治療へのトラスツズマブ(trastuzumab)の併用 ・NRG Oncology/RTOG 1010 ・無病生存期間の中央値は、化学放射線療法+トラスツズマブ群 19.6ヶ月(95% CI 13.5-26.2ヶ月)、化学放射線療法群 14.2ヶ月(10.5-23.0ヶ月)(HR 0.99, 95% CI 0.71-1.39, log-rank p=0.97) ・結論:HER2過剰発現、食道腺がんに対する集学的治療へのトラスツズマブ追加による有効ではない。


食道がん>術前化学放射線療法